“水洗顔”は誰にでも有効な方法なのか?

スポンサードリンク



こんにちは!

今日は、以前僕が行っていた「水洗顔」について書いていきたいと思います。

【”水洗顔”って何?】

水洗顔とは、その名の通り“水のみを使って顔を洗う”事です。

水

多分コレといった完璧な定義はないように思えますが(結構やり方も人それぞれなので)、
僕の水洗顔は、

①朝、顔を水道水で顔を軽く洗う
②夜も朝同様、風呂に入った際に顔を軽く洗う

でした。

この際分かっているかと思いますが、洗顔料などは全く使いません。水のみです。

【どうして水洗顔を始めた?】

「顔の炎症が全然治まらなかった」のがキッカケです。

当時僕は顔中に炎症があり、顔は常に真っ赤、夜中に無意識に掻き毟るしリンパ液がいつも出ている状態でした。

その時でさえ、色んな化粧品を試していたし、しかも使ってはダメの繰り返しで、どんどん肌にダメージがたまっていってました。

そんな時、水洗顔の記事をネットで見つけ「これだけ色んなものを試しても良くならないのなら、逆に一旦色んなものを使うのをやめよう」
と考えたわけです。

水洗顔を始めるのと同時に、スキンケアも一旦やめることにしました。

【水洗顔開始!しかし・・・】

一旦全てリセットしようと水洗顔を始めたのですが、始めて2、3日で異変が。

顔が、ものすごくバリバリに。

なんていうんでしょう、“魚の鱗”のように顔全体がヒビ割れていったんです。
これには僕自身もビックリ。めちゃくちゃ驚きました。

それと同時に、自分の肌が「薬や化粧品等の保湿剤に依存しすぎていたんだろうな」と感じました。

肌に何かしらいつもつけていたのに、いきなり止めた反動で顔が乾燥しまくってしまいました。

【ちょっと、耐えられない・・・。】

水洗顔を始めた僕ですが、2、3日で顔の乾燥がピークに達してしまいました。

もう、常に、痒い。

本当は何もつけない予定でしたが、耐え切れなくなって保湿剤を少量つけることにしました。

しかし、それでも治まらない”乾燥”と”痒み”。

一気に限界がやってきました。

【とりあえず中断。】

始めて1週間もせずに水洗顔を中止しました。

あまりの乾燥と痒みに夜も眠れないくらいになってしまったので。
それからは水洗顔を始める前のケア(洗顔料を使う、化粧水等を使う)に戻して、なんとか乾燥地獄からは復活しました。

【向き・不向きがある】

水洗顔は、普通肌の人(皮膚疾患が無い人)には良いかもしれないですが、当時の僕のように保湿剤に依存している人などが急にやると肌が驚いて急激に肌質が変わってしまう可能性があると思います。

僕は水洗顔を中断して元の肌に戻るまでに期間を要したのでもうしたくないですね・・苦笑

今やれといわれてもちょっと怖いです。

それに今はほぼ毎日メイクをしているので、水洗顔は難しいですね。
きちんと落とさないといけないので。

それに今の季節、花粉が猛威をふるってますし、きちんと落としたいので洗顔料は使ったほうが良いんじゃないのかな、と個人的には思います。

ただ、水洗顔がこの後の「脱保湿」に舵を切るキッカケになったので、結果的にやってよかったとは思います。
(この事についてはまた後日書きたいと思います)
そして脱保湿の際に使っていたのが、「益久染織研究所」のタオルです。

通常のタオル生地とは全く事なり、本当に柔らかく、肌触りが最高なんです。
しかも益久のタオルは、「洗顔」をする事が出来るんです。

益久1

当初は「タオルで洗顔をする」なんて想像が出来な
かったんですが、これを使う事によって“脱保湿”を成功させる事ができました。

皮膚炎真っ只中で何を使ってもダメだった時、僕はこのタオル一枚で乗り切ることができました。
化粧品・薬等は全く使わず、です。

また詳しく記事にしますが、本当にこのタオルに出会えてよかったです。
しかも値段も安いし、病院代や薬・化粧品等にお金を使うよりもはるかに節約できました。
そんな訳で僕は水洗顔は中断してしまいましたが、中には肌質が改善した方もたくさんいらっしゃいますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

それではまた更新します!


美容(メンズ) ブログランキングへ

——————————————————————–
Youtube、InsTAGSram、Twitterもよろしくお願いします。

●InsTAGSram

●Youtube

●Twitter
——————————————————————–

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です