りんごの香りがたまらなく癖になる洗顔料!【クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング 】

スポンサードリンク



はいどうもこんばんは!

今日は”すごく良い香りで洗顔するのが待ち遠しくなる洗顔料” をレポート(笑)
それは・・・コレだ!

『クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング 』
AHAソープ

【どんな洗顔料?】

マッサージで肌を血行促進、毛穴の奥から老廃物を根こそぎ吐き出させ、透明感をさらにアップ。
古い角質によるくすみ、角栓、ニキビ、毛穴汚れを防いで、明るく汚れのない肌に整えます。

●成分一覧
水、ミリスチン酸、ステアリン酸、水酸化K、BG、合成ワックス、グリセリン、ジグリセリン、パルミチン酸、ジステアリン酸グリコール、ラウリン酸、ラウリミノ二酢酸2Na、PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na、オリーブ果実油、オレンジ果汁、キウイエキス、パパイン、ポリクオタニウム-51、リンゴ果汁、エチドロン酸、ステアリン酸PEG-75、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸ソルビタン、デキストリン、ラウラミドDEA、リンゴ酸、水酸化Na、EDTA-4Na、香料 
(公式サイトより) 

このシリーズは有名ですよね。
洗顔フォームの他にも、石鹸タイプや化粧水等もありますが、僕が使った事があるのはこの洗顔フォームなのでこちらをレビューしたいと思います。

【そもそもAHAって何?】

AHAは主にピーリング用の石鹸等に含まれている成分で、正式名称は「α-ヒドロキシ酸」と言います。
りんご酸、クエン酸、乳酸、グリコール酸・・・などの天然由来の成分が主になっていて、よくフルーツ酸とも呼ばれ、比較的刺激が少ないものです。

もう1つピーリングの成分としてBHA(β-ヒドロキシ酸)というものがあります。

こちらはAHAと比べて皮脂と馴染みやすく、皮膚への浸透率も高いです。
そのため、毛穴の奥に詰まった皮脂を溶かし出す効果があり、ニキビ治療に有効な方法として欧米では広く使われている成分のようです。

ただし皮膚への刺激が強く、日本では化粧品に0.2%までしか配合できないと規定があり、(0.2%の濃度では効果があまり期待できない)AHAとの併用でピーリング石鹸等が作られているようです。

【使用感は?】

まず特徴なのは、その匂い。
パッケージにもありますが、りんごの匂いがします。 

これが本当にいい匂いで。笑
洗顔する時にすごくリラックスできます。

女性が良く「この化粧品は匂いが良いからリピートしてます」とか言っているのをブログやYotubeとかで聞いていましたが、僕は匂いに全く無関心でした。(むしろ香料って肌に刺激になるんじゃ?とか思ってました)

でもこの洗顔料を使った時、初めて“匂い”って心を安らげるリラックス効果があるんだな、と感じましたね。

そして泡立ちも良いです。
僕は泡立てネットを使っていましたが、凄く泡立ちます。
泡の質も良くて、しなる事もなかったです。

洗い心地は凄くサッパリ。
ピーリング効果もあってか、毛穴の奥までスッキリ落とす事ができました。

【え?スクラブ配合?】

僕は使い始めて一時して知ったのですが、これ、スクラブ配合されています。
泡立てネットを使っていたので、分かりませんでした。笑

泡立てネット等を使わずにそのまま使うとスクラブで角質等も取る事が出来そうです。
(僕はスクラブが苦手なのでしませんでした)

【リピートする?】

2017-01-11-12-32-15
僕はすると思います。

この洗顔料は結構脱脂力が強いので冬場は使っていないですが、夏場は皮脂も噴き出すのでサッパリ洗い上げたくなるため、また夏に使いたいですね。

何より匂いが好きです←

肌が弱い僕でも毎日使いをしていましたが、すごく敏感な人は週に○回と決めるとか、泡立てネットを使って優しく洗う、といった事をした方が良さそうですね。一応ピーリング効果があるので。

また夏にお世話になります!


美容(メンズ) ブログランキングへ

——————————————————————–
Youtube、Twitterもよろしくお願いします。

●Youtube

●Twitter
——————————————————————–

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です