脂漏性皮膚炎の方へ!「KADASON 薬用スカルプシャンプー」

スポンサードリンク



こんばんは!

今日はシャンプーのレビュー記事でっす!

このブログを読んでくださってる方は、「脂漏性皮膚炎」がキーワードになってるので、
その悩みを抱えている方が多いようです。

そんな脂漏性皮膚炎の方であれば、一度はこの商品を見たことがあるのではないでしょうか?
コチラです。

「KADASON 薬用スカルプシャンプー」

フケとカユミをとるシャンプー【KADASON】

【どんな商品?】

“皮膚科専門医が監修したシャンプー。実際に通院中の方々にお試し頂き、好評のため商品化させていただきました。
KADASON SCALP SHAMPOOは「脂漏性皮膚炎」「脂性肌」「フケやカユミ」でお悩みの方に、おすすめしたいシャンプーです。”
(公式サイトより)

この青いボトルに見覚えがありません??

かくいう僕もかなーーーり頻繁にネットでこの商品の広告を見ていました。
(常日頃から”脂漏性皮膚炎”というキーワードを検索していたからだと思います)

なぜこんなにも目を引くかって、やっぱりそのキャッチコピー。

“脂漏性皮膚炎の方へ”ですよ!

これがね・・・これが僕ら(?)の心に響くわけです。

そもそも、“脂漏性皮膚炎”って一般的に知られていないじゃないですか。

“アトピー性皮膚炎”だと、自分が患者でなくとも聞いたことがある方って多いと思うんですが、
「脂漏性皮膚炎なんだよね」って言っても、分かる人はほぼほぼいない。

そんなカテゴリーの中で生きる僕たちとしては、「よくぞこの疾患に目を向けてくれた!!」と
大変嬉しく思ったわけです。

【KADASON様からご連絡】

そんな時に、KADASONの会社の方から連絡を頂いたんですよ!
(ちょいと・・いや、かなりビックリしました)

開発者の方がYoutubeを見てくださっていたようです。
ありがたや!
(脂漏性皮膚炎を全面に押し出したチャンネルってそうそう無いから目についたのかな)

ただ、僕の場合は視聴者さんが皮膚疾患で悩んでいる方が多いので、
こういう依頼を何でもかんでも引き受ける事はしません。

自分が長年皮膚炎で苦しんだからこそ、適当なものをホイホイ紹介して、
僕の言葉を信用して使ってくださった方が悪化したら嫌じゃないですか。

まぁ僕が合っていたから他のみんなが合うって事はもちろん無いですが、
その可能性を少しでも低くするためです。

なのでそれを担当の方へ伝えました。

(これ嫌味っぽくなかったかなw今になってちょいと心配)

そしたら担当の方は「もちろんです」とおっしゃってくださいました(T_T)
優しい・・・

なんでも、開発者の方も脂漏性皮膚炎で苦労したことがキッカケで
商品作りに取り組んだとか。

【実際使ってみた】

KADASON商品の特徴として、以下があるそう。

・抗炎症成分(カユミを抑える)
・抗菌成分(原因菌の殺菌)
・水溶性保湿成分(油分を使用しない保湿)
・最大限に低刺激の洗浄剤(炎症起こしにくい洗浄剤)
・その他添加物を含まない

今回
①シャンプー
②トリートメント
③ボディーソープ
の3種類を試してみました。

【シャンプー】

カダソン薬用スカルプシャンプー

この優しい緑色のパッケージ良いですよね。

中を出してみるとこんな感じ。

透明で、匂いもほぼ無いといった印象。

泡立ちは◎
僕は普段ワックスとか、時々スプレーでキッチリ固めたりする事が
多いんですけど、それもしっかり落ちました。

洗い上がりは、使う前はなんとなく”さっぱり”するのかな?と思ってたのですが、
意外に“しっとり”。

ベターっとする感じではなく、適度に保湿されてる。
冬場とかでも使えそうな感覚でした。

有効成分の
・グリチルリチン酸ジカリウム
・サリチル酸
炎症等に効果があるのですが、その反面刺激を感じる人もいるとのこと。

僕はそんな感じなかったなぁ。
最初ほんの少しピリッとする感覚はあったけど、それ以降なし。

整髪料も落ちるし好印象でした。

ただ1点注意点が。

「アトピー性皮膚炎の方の使用は避ける事」だそうです。
理由は先ほど上で上げた”サリチル酸”という有効成分がヒリヒリと感じる可能性があるのだそう。

そこだけは注意ですね。

 

【トリートメント】

続いてトリートメント。

スカルプトリートメント

このスカルプトリートメントはオイルフリー、ノンシリコン。
市販で売っているトリートメントは、不要な油分が結構含まれているんですよね。
“しっとり”させるために。

その「しっとり=保湿」と勘違いしてる方も多いかもしれないですが、
それって薬品を頭に塗りつけたまま過ごしてるのと同じ事ですよね・・怖い・・・。

これが原因で脂漏性皮膚炎の原因の1つである「マラセチア菌」の増殖につながる可能性があります。

使ってみると、柑橘系のとても良い匂い。
ここ匂いがかなり好きで、結構嗅いでましたww

トリートメントを落とした後も指通りなめらかだし、乾かした後もサラサラ。
変な頭皮のベタつきもなかったです。

 

【ボディーソープ】

最後はこちら。

KADASON ボディソープ

僕はBody(体)は手で洗うんですけど、泡立てネットを使うとかなり泡立ちは良かったです。

洗いあがりはしっとり。
適度に保湿感がありました。

こちらも冬場でも通用するような感触でしたね。

水溶性保湿成分の「シロキクラゲエキス」というものが配合されてらしく、
肌を優しく包んでくれます。

こちらもシャンプーと同じく抗炎症成分の「グリチルリチン酸」、
そして抗菌成分の「サリチル酸」も配合されてます。

【使用頻度】

僕は毎日このシャンプーを使っていたわけではなく、
週に1~2回。
多くても3回ほどの使用でした。

毎日は逆に刺激になるのかな?と思い最初のうちは回数を少なめで、
徐々に増やしていった感じです。

【脂漏性皮膚炎で悩める人へ】

僕は頭皮にあまり症状が無い方だったので、これを使用した事による改善などが目に見えて分かった訳ではないですが、
配合成分等は脂漏性皮膚炎をかなり意識して作られているので、脂漏性皮膚炎の症状、特に頭皮に悩んでいる方は試す価値あると思います!

KADASON SCALP SHAMPOO

そして最近はスキンケアラインも始まったらしく、こちらもかなり気になってます。
見てみると、
・洗顔フォーム
・セラミド化粧水
の2商品があるみたいです。

今はまだ使っているものがあるので、今後またコチラを使用してのレビューもやっていこっかね!

てな訳で今日はKADASONのシャンプー&トリートメント&ボディーソープのレビューでした!

 

それではまた!

 

P.S
過去にYoutubeでも動画にしてるので良かったら見てね!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です