脱ステは学生時代にやっておいた方が良い?

スポンサードリンク



おはようございます!

皆さん大好き金曜日!華金!
今日が終われば3連休だし頑張りまっしょい!

さて、今日はあるツイートを紹介しようと思いますぞ。

20170915_1

20170915_2

みなさんはどう思いますか?

【社会人の脱ステは結構難しい】

僕が脱ステ脱保湿を始めたのは社会人になる前でした。
働いてないにしても学校があったし、行くのが本当にしんどくてサボったりする時もありました。

社会人として働き始めてからも皮膚炎の症状はあったし辛かったですが、それでもピークは過ぎていた気がしました。

なので僕は社会人になる前に脱ステ脱保湿を始めていて良かったなと今では思います。

週5フルタイムで働いている時に一番酷いリバウンドに見舞われるのってかなり肉体的にも精神的にもしんどいと思うんですよ。

加えて仕事しているとストレスも学生時代に比べて多い訳じゃないですか。
治るもんも治らない・・・(気がする。)

皮膚炎ってメンタルによってかなり左右されますからね。
精神が不安定だと本当に酷くなる。(経験済み)

もし脱ステをしたいって方でまだ学生の方は、早いうちにやっておいた方が良いかもしれません。
社会人からの脱ステって、結構シビアですから。

ただ学生時代から始めたからといって社会人になる前に治るとも限らないので、そこは覚悟して始めた方が良いです。(僕がそうだったので)

上手くステロイドと付き合っていく方法もありますからね。
自分自身とよく相談して始めた方が良いです。
生半可な気持ちじゃやり遂げられないです・・・。
(僕は1回精神崩壊しました・・)

———————————————————————–
●ブログが更新されると、LINEに通知が行くので便利です。是非読者登録を!

●Twitterもやってます。

●Youtubeもよろしくです!

———————————————————————–

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です