【肌荒れ】皮膚炎持ちに酒は大敵だ

スポンサードリンク



おはようございます←

ついさっきまで寝ていました。
どれだけ寝るんだろう自分・・・

さて、昨日は久しぶりに酒を飲みました。

僕はあまり酒は好きでは無いので、普段は全く飲まないです。
ただ居酒屋は好き(雰囲気)なので時々行って飲んだりします。
それが昨日だった訳ですが、朝起きると・・・

image
荒れたぁぁぁ!掻き破ってる!
(髭汚くてすみません)

【せっかく最近良い感じだったのに】

最近洗顔料を変えて試している最中でして、それが良い感じだったので安心していたのですが、
酒のせいでやられてしまいました・・・。

やっぱり酒は強敵ですね。
飲むとこうなってしまう。

荒れるのもあるんですが、よく見ると掻き破っているみたいでした。
体質的にアルコールが合わないんだろうなぁ。

いつも飲むときは肌が荒れる事を覚悟して飲んでます。笑

例え皮膚炎でもたまには・・・ね。
我慢しすぎるのも良くないしな!
(と自分に言い聞かせている)

【今でも掻き破ったりする事ありますよ】

時々コメント等で「完治するまでどれくらいかかりましたか?」と言われる事があるのですが、
自分では皮膚炎が”完治”しているとは思っていません。

あくまで症状を抑えている状態に過ぎないと思っています。

さっきの画像のように、酒飲んだらすぐ掻き破ってしまうし、花粉の季節なんかにはすぐやられてしまったりもするし。

医者には、「脂漏性皮膚炎は完治はしない。良くなったり悪くなったりを繰り返すから、上手く付き合っていくしかない。」と言われました。
その通りだと思います。

ただ、その“状態が良い期間”を長くする事も可能だと思っています。
その方法を見つける事が出来たらいいな。

———————————————————————–
●ブログが更新されると、LINEに通知が行くので便利です。是非読者登録を!

●Twitterもやってます。

●Youtubeもよろしくです!

———————————————————————–

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です