まさか君もステロイド!?身近にステロイド愛用者がいました。

スポンサードリンク



こんばんは。

今日はつい数日前に合ったちょっと驚いた話を。。
僕は良く連絡を取る人達がいまして。

自分を合わせて4人なんですが、そのうちの1人といつからか薬の話になったのですが、
なんとそのうちの1人が“ステロイド”を常用していた事が判明。

驚きました・・・。

【いつから使ってる?】

使い始めたきっかけは、顔に湿疹が出来たからだそうで、
その症状とは別に、体にも違う炎症?が出ていたようで、その薬を試しに顔に塗ってみたら1日で綺麗になったようです。

それからというもの、時々顔に症状が出ると使っているみたい。
その話を聞いた時に、(1日で治るなんて絶対ステロイドだよな~)と思っていました。
そして「いつから使ってる?」と聞くと、なんと10年以上前から(!)だそうで。

これには本当ビビりました。
僕より昔からステロイド外用薬を使っている人がここにいるなんて。

【これはステロイドじゃない!と言い張る友人】

長年ずっとステロイドを使っているとなると、気になるのがそのステロイド“強さ”。

以前記事にしましたが([悪夢]僕が使ったステロイドについて)、ステロイドには強さがあり、ランクが上がると使用して良い部位も限られてきます。
ちなみに顔の皮膚は薄い(特に瞼など)ので、あまり強いステロイドは使うことを推奨されていません。

僕が「それ絶対ステロイドだよ。すぐに炎症が引くなんて、非ステロイド薬じゃない気がする」と言うと、「絶対違う!ステロイドなはずは無い!」と断固否定(笑)

薬の名前は知ってるか聞くと、よく分からないそうで。笑

薬の名前を知らず何故そんな自信満々に否定できるのだろう・・?と不思議に思いながら、
「調べてみるから薬手帳とか見て教えて」と伝えました。

【友人が長年使っていた薬。それは・・・】

友人は怖くなったのか、すぐに薬の名前を調べて教えてくれました。
薬の名前は、「アルゾナユニバーサルクリーム」。

調べてみると、

2017-01-28-14-08-05
2017-01-28-14-08-57
2017-01-28-14-09-03

はい。ステロイドでした。

しかも結構強い、Very Strong(非常に強い)クラスでした。※5段階中2番目に強い(!)
それを伝えると友人は絶句してました。

僕の症状も間近で見てるし、ステロイドの怖さは結構知っているようだったので、尚更でした。
本人も驚いてましたが、僕もすごくビックリでしたよ。
まさかこんな近くに使っている人がいるなんて。しかも10年以上という長い期間で。

【今すぐやめた方が良いのか?】

友人は怖くなったようで、「もう二度と塗らない」と豪語していましたが、それもちょっと危険ですよね。
その強い薬を顔に塗っていたとなると、いきなり塗るのをやめると今まで薬で抑えていたものが一気に出てきそうで。
とりあえず医者に指示をしてもらった方が良いよ、と伝えておきました。

唯一の救いは、
 
●顔に使っているのは湿疹が出たときだけの数日間(2ヶ月に1度くらい)
●ステロイドは保湿剤と半々に割ったもので処方されていたので、薄められていたこと

ですね。
それでも強いランクのステロイドを10年以上も塗っていた事は凄く怖いなぁと思います。
今気づけて良かった・・。

【医者はそんな細かく説明してくれない。】

僕も病院を何十件と回ったから分かりますが、医者はステロイドについてそんな詳しく教えてくれません。
もちろん説明してくれる丁寧なお医者さんもいますが、経験上”ほんの一握り”だと思います。

なので自分でちゃんと“処方された薬を調べることが重要”になってくると思います。
(まぁ確かに薬の副作用の怖さなんて体験しないと分かんないよなぁ、とも思いますが。)

僕も自分が身をもってステロイドの怖さを体験したので、処方された薬を調べるクセが付きましたが、
もし皮膚炎になってなかったらそんな事してないと思います。

普通に、医者に指示された通りに使っているかと。

皮膚炎になった事は本当に不幸でしかなかったけど、こうやって人に自分の体験を通じてアドバイスも出来るようになったので、
その点は皮膚炎に感謝ですね。

もう2度と悪化したくないですけど(笑)

とまぁ今回は少し驚いた最近の出来事でした。


美容(メンズ) ブログランキングへ

——————————————————————–
Youtube、InsTAGSram、Twitterもよろしくお願いします。

●InsTAGSram

●Youtube

●Twitter
——————————————————————–

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です